中学受験の国語のための絵本の読み聞かせと読書するまでの話

本好きだった私とそこまで好きじゃなかった妹、2人とも中学受験の国語はそこそこ出来ました。背景にあったのは同じ家庭環境=母の絵本読み聞かせ。これがどのような効果があったのか、絵本の読み聞かせのやり方や読み聞かせから一人での読書にいつ移って行ったのかを思い出してみました。

国語が得意な子の特徴 子供の国語は親の影響?親子で国語対策

本がそこまで好きじゃなかった妹と読書家だった私、しかしどちらも国語はそこそこ出来ました。本を読むのが国語の土台をつくるのは間違いなさそうだけど、それ以外の部分で国語力を高める秘密がもしかしてあるのでは?姉妹の共通点は両親。国語への親の影響を思い出してみました。

自然体験と中学受験 学力が上がるのか?子どもに与える効果は?

自然体験をすると頭が良くなる?そんなこと本当なのかは分かりませんが、実体験として理科社会の入り口になって楽しく学べた経験はあります。しかしそれは勉強に役に立つからとか中学受験のためにやるとか言うものではありませんでした。体験活動と中学受験の学力との関係について思うところを書きました。